プロフィール

YULY

Author:YULY
シナトラを歌う沖縄んちゅーの父と薩摩おごじょの母をもつ

1993年 鹿児島から上京
1995年 東京から岡山へ移住
1998年 岡山 piano barにてJAZZにであう
2000年 音楽好きの集まる団体“HOT HEARTS PROJECT”(観客動員数約500名、2002年に倉敷市文化連盟所属団体となる。現代音楽では初!)の運営にたずさわる。多ジャンルのミュージシャンと交流を深める

2005年 帰郷 某音楽事務所とのご縁より音楽に傾倒

♪以後フリーでジャンルを問わず音楽活動を行う♪

2006年★Neil Stalnaker(ニール・ストルネイカー)氏のツアーブッキングマネジャーをはじめ、自身も鹿児島の大御所達とLIVE!
2007年★Neil(Tp)氏と共演
2008年★井島正雄(B)トリオと共演!
★山内薫(B)末原康志(G)氏と共演!
2009年★荒武裕一郎トリオと共演!
★川越健二氏(Ds)と共演!
2010年★田口悌治(G)氏と共演!
以降も鹿児島を拠点に、九州や東京で活動。
様々なミュージシャンと演奏させていただいています。

某企業のPRビデオ出演・エンディング曲提供

主な活動場所 Jazz Club“LILETH”(リレット)
 “明日の地図”etc,,,

♪旅行中L.A.のホテルでひょんなことから歌わせてくれたあのpianisitに再び会うことができたらというのも夢のひとつ^^


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


九州でも最大級になる音楽イベントが迫ってきました。
超豪華なミュージシャンを迎え、全会場、入場無料で聴ける
「大隅ジャズストリート」http://jazzstreet.jp/
jazz-st-Web_20111119193959.jpeg
チラシデザインすてきですねー☆


私の出演は初日の26日(土)は夜の部 プレミアムJAZZナイト
志布志市『若潮酒造』にて6時から。http://www.wakashio.com/
とても趣のある雰囲気で素敵ですね。心が落ちつくかんじで好きです。
ただし、歌う前に酔っぱらわないようにしなくちゃ^^(笑)


翌27日(日)は鹿屋市リナシティ『水辺のステージ』にて11時から。
http://www.kanoyashimin.jp/
鹿児島にもこんなところがあるんだなと、
CIMG3028.jpeg
また別な機会にも足を運んでみたいな。


私もイベントの企画や主催をしたりもするので、
ミュージシャンのブッキングや交通や宿泊の手配、集客や告知、
音響や楽器の手配などなど、それだけでも労力を使うと知っていまして

これだけの大きなイベントですから、スタッフの方、町のみなさま
とても大変だろうなと思います。初めてたずさわることになる方はなおさらのこと。

けれど関わる方々がおおくなればなるほど、音楽についてのことをより多くの方に知っていただける
素晴らしい機会と私は思っています。

ミュージシャンはたださらりと演奏しているように見えますが、
演奏する場所があり、スタッフや音響の方、そしてお客様がいてライブはできるということ。
ライブをするまでの裏側が大変だということを、ライブ企画する演奏家は知っているからこそ
敬意をはらっていい演奏をしようと思っているということ。


イベントができるまでにはストーリーがあり、終えたときにはたくさんの感動があります。
それを多くの人が共有できるというのは、計り知れない価値があると思います。

鹿児島での大きなイベント。素敵なイベントになりますよう。そして
私は頑張ってくださる人のためにも、いい歌を歌いたいと思います。

みんな大隅のいろんなところに来て楽しんでくださいね~♪♪
http://jazzstreet.jp/category/schedule/shibushi/
スポンサーサイト

コメント

近付いてきましたね

舞い落ちた枯葉を目にする事が増え、冬への流れを肌で感じる日々です。
そして本番が近付いてきましたね。
準備も万端でしょう。
身体の調子も万端でしょう。
というか、万端にしてるでしょう。

どんなイベントになるかワカランけどとにかく盛り上がって欲しいですね。
観客の一人として、ミュージシャンの皆さん、いい音楽を響かせてくれよ~、と思いながら観客みんなの耳にいい音楽がドバドバッ、と入って心に沁みて音楽ってヨカもんじゃ、と思ってくれたらいいですよね。

そんな場所になったらサイコーですね!
たぶん、私は盛り上がれ~、と思いながら聴いているでしょうね^-^

当日はYULYさんが体調万端でマイク持ってステージに立ってますように念じてますよ。

ありがとうございます

体調と心を整えられるよう、風景のよいあちこちの温泉に
頻繁に足を運んでおります。


「盛り上がれ~と」
この一言で、音楽を愛す方だというのが伝わってきますー^^


多くの方が楽しんで、音楽のイメージがますますよくなること。
そして音楽を愛す方々が楽しんでいただけるよう。

今宵は普通に、ふつうに過ごします。
音楽はふつうに生活の一部であると、誰しもに浸透しますようと願って。

♪~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |