FC2ブログ

プロフィール

YULY

Author:YULY
シナトラを歌う沖縄んちゅーの父と薩摩おごじょの母をもつ

1993年 鹿児島から上京
1995年 東京から岡山へ移住
1998年 岡山 piano barにてJAZZにであう
2000年 音楽好きの集まる団体“HOT HEARTS PROJECT”(観客動員数約500名、2002年に倉敷市文化連盟所属団体となる。現代音楽では初!)の運営にたずさわる。多ジャンルのミュージシャンと交流を深める

2005年 帰郷 某音楽事務所とのご縁より音楽に傾倒

♪以後フリーでジャンルを問わず音楽活動を行う♪

2006年★Neil Stalnaker(ニール・ストルネイカー)氏のツアーブッキングマネジャーをはじめ、自身も鹿児島の大御所達とLIVE!
2007年★Neil(Tp)氏と共演
2008年★井島正雄(B)トリオと共演!
★山内薫(B)末原康志(G)氏と共演!
2009年★荒武裕一郎トリオと共演!
★川越健二氏(Ds)と共演!
2010年★田口悌治(G)氏と共演!
以降も鹿児島を拠点に、九州や東京で活動。
様々なミュージシャンと演奏させていただいています。

某企業のPRビデオ出演・エンディング曲提供

主な活動場所 Jazz Club“LILETH”(リレット)
 “明日の地図”etc,,,

♪旅行中L.A.のホテルでひょんなことから歌わせてくれたあのpianisitに再び会うことができたらというのも夢のひとつ^^


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなライブだったとおっしゃって下さった方がいました。
演奏者同士のリスペクトが伝わって、聴衆も一体になった本当によいライブだったと。

満員の会場でお客様も一音一音を味わってもらっているという空気が伝わったライブでした。
それは緊張をもたらす、、というより感謝したい気持ちでいっぱいでした。

Neil氏がとても楽しそうだったよと明日の地図さんがおっしゃって下さったのですが、
先ほどカメラマンから届いた写真を今みながらとても納得しているところです。

ほんとうにたくさんの感謝をいただいたライブでした。

前回の企画ライブは「まるで幕の内弁当みたいですー@@」と言ってくださった方がいたのですが、
今回はなんと「あけてびっくりおもちゃ箱☆」とおっしゃった方がいらして
(ウクレレぢぢい日高さんはディズニーランドみたいだと表現しましたが)

これからも私自身もドキドキわくわくできるようなライブを創っていきたいなと
地道な1歩であるかもしれないけれどそれが 私を、ミュージシャンを、お客様を、
楽しい輪のひろがりを大きくしながら 
それはつまり 日本の音楽シーンを向上させていくのではないかと思っています。

支えてくださるみなさまへ 感謝という名のご挨拶を。2011.7/27 YULY
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。