プロフィール

YULY

Author:YULY
シナトラを歌う沖縄んちゅーの父と薩摩おごじょの母をもつ

1993年 鹿児島から上京
1995年 東京から岡山へ移住
1998年 岡山 piano barにてJAZZにであう
2000年 音楽好きの集まる団体“HOT HEARTS PROJECT”(観客動員数約500名、2002年に倉敷市文化連盟所属団体となる。現代音楽では初!)の運営にたずさわる。多ジャンルのミュージシャンと交流を深める

2005年 帰郷 某音楽事務所とのご縁より音楽に傾倒

♪以後フリーでジャンルを問わず音楽活動を行う♪

2006年★Neil Stalnaker(ニール・ストルネイカー)氏のツアーブッキングマネジャーをはじめ、自身も鹿児島の大御所達とLIVE!
2007年★Neil(Tp)氏と共演
2008年★井島正雄(B)トリオと共演!
★山内薫(B)末原康志(G)氏と共演!
2009年★荒武裕一郎トリオと共演!
★川越健二氏(Ds)と共演!
2010年★田口悌治(G)氏と共演!
以降も鹿児島を拠点に、九州や東京で活動。
様々なミュージシャンと演奏させていただいています。

某企業のPRビデオ出演・エンディング曲提供

主な活動場所 Jazz Club“LILETH”(リレット)
 “明日の地図”etc,,,

♪旅行中L.A.のホテルでひょんなことから歌わせてくれたあのpianisitに再び会うことができたらというのも夢のひとつ^^


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


愛犬クレアの爪きり格闘に、すっかりだれてしまったYULYです。

ぽかぽか陽気でしたので、シャンプー等もしてみました
ぐっすり眠ることでしょう
070304_1341~01
CREA パピヨン7歳、元日生まれ。血統名は Flower と書いてあったかな

特技:うちの階段をのぼって来る人に吠えること
花キラ枠クレア
時々日記にでてきますので、ちょっとだけご紹介。

出会いは 倉敷市の K-9というshop。

誕生日と毛の色(実は赤毛なんだってー)に運命を感じ、

他の犬とのびのび勝手に遊んでいるのを社交性ありとみそめられ、
我が家に移住。
あれはなんじゃろかいクレア
母シノさん(短い茶毛)、父はチャンピオン(黒毛)らしい
広島に産みの母に会いに行くも、他の大型犬のワンワン大合唱にびびる。。
実は相当な犬&人見知りで、K-9以外ではぶるぶる震え、爪のカットもできない
06-11-15_04-40.jpg
以後、私の
クレア偉いねえ~上手だねえーもう終わるよおー
の愛情を受けつつ、逃げられない状態で爪切りをされることになる。


今日はなんだか心がほっこりとしているようで、
感情のしこりみたいなものが、昨日のシャボン玉に乗って
少し飛んでいってくれたのかもしれないなーと。
IMGP2799_convert_20101109035821.jpg
昨日歌わせていただいた南さつま市、金峰2000年橋、
(新聞にでていた写真は、やはりさすがでした^^)
しんぶん

IMGP2806_convert_20101109111430.jpg
IMGP2813_convert_20101109112232.jpg
5000本もの手作り竹とうろうの灯りに照らされ
ほんとうの夜の色の中、たくさんのシャボン玉が川から上がって上がって
幾つもの灯りの線がどんどん天へと舞い飛んでいった。
IMGP2801_convert_20101109111512.jpg
幻想的だったなあ。
IMGP2804_convert_20101109112939.jpg
1年で使い切りという竹とうろうを準備やら点灯やら
ステージや出店の段取りなども、皆様お疲れ様でした。来年も楽しみ!


おお、こうしている間に時間が経ち。。。
最近は時間を作るためにお手軽メニューばかり作っていますが、
(栄養は考えていますよー。心の栄養にもなりますからね)

食事の準備ができたらクレアの服を探しに行こうかな。
クレア本人の唯一お気に入りの洋服が、とうとうすりきれてきたのです。
(私に負けないほどの衣装持ちかも^^;)
サンタなクレアを真上から大好きなクリエイティブヨーコのデザインのshopのひとつが
鹿児島はマルヤガーデンに入っています。ディズニーをはじめ可愛いのが多数あります。
今までは鳥栖のアウトレットか福岡マリノアしかなかったので、うれC。
かわいい横見アップ

みんながあったかくなるイベント、ライブ、物作り、そして動物も(笑
何においても 心がみえるものはいいですね。

私も頑張ります ^^/
スポンサーサイト

コメント

いいものですね

犬はかわいいですよね。言葉のないコミニュケーションが楽しいですよね。つぶらな瞳で伝える気持が愛しくてタマラン!

しかし人類最古の照明装置の光は何であんなに心地好いんでしょうね。あの揺らぐ炎と人の心と重ね合わせてしまいますね。炎の形は変わっても希望の炎は灯していたいです。
大事な人が安全に歩けるよう足元を照らす明りになって守りたい。ナンチャッテ(笑)ではまた。

足元を照らす灯り♪

くうう、そんなことを言える方が、現代日本にいらっしゃるとは。さすがマルパソさんだ!

イタリア映画、ポー川のひかりと、甘い追憶がはずせないYULYです。にひは

有り難き幸せ[e:319]

麗しき女性の褒め言葉に舞い上がるような気持ちになれた事を幸せといいます(*^o^*)

イタリア映画祭取り上げてくれてありがとうございますm(_ _)m
ぜひ、足運んで楽しんで下さいね(^_^)vではまた!(b^ー°)

とんでもありません^^

観た後の感想は、また書こうと思っております*^^*

LIFE IS BEAUTIFUL は私の好きな映画の1つです。
(ロベルト ベニーニ主演・監督 、フェリーニの遺作にでていました)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |