プロフィール

YULY

Author:YULY
シナトラを歌う沖縄んちゅーの父と薩摩おごじょの母をもつ

1993年 鹿児島から上京
1995年 東京から岡山へ移住
1998年 岡山 piano barにてJAZZにであう
2000年 音楽好きの集まる団体“HOT HEARTS PROJECT”(観客動員数約500名、2002年に倉敷市文化連盟所属団体となる。現代音楽では初!)の運営にたずさわる。多ジャンルのミュージシャンと交流を深める

2005年 帰郷 某音楽事務所とのご縁より音楽に傾倒

♪以後フリーでジャンルを問わず音楽活動を行う♪

2006年★Neil Stalnaker(ニール・ストルネイカー)氏のツアーブッキングマネジャーをはじめ、自身も鹿児島の大御所達とLIVE!
2007年★Neil(Tp)氏と共演
2008年★井島正雄(B)トリオと共演!
★山内薫(B)末原康志(G)氏と共演!
2009年★荒武裕一郎トリオと共演!
★川越健二氏(Ds)と共演!
2010年★田口悌治(G)氏と共演!
以降も鹿児島を拠点に、九州や東京で活動。
様々なミュージシャンと演奏させていただいています。

某企業のPRビデオ出演・エンディング曲提供

主な活動場所 Jazz Club“LILETH”(リレット)
 “明日の地図”etc,,,

♪旅行中L.A.のホテルでひょんなことから歌わせてくれたあのpianisitに再び会うことができたらというのも夢のひとつ^^


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


中華粥ブーム到来です。選曲と同じようにだしのことも考えています。今日は何粥を作ろうかな(笑

♪なんだか今月は国際色豊かな音楽月間で(芸術の秋ですね~)

先週は7カ国のアジアの青少年が一堂に会する芸術祭を紹介いただき、行ってきました。

各国の民族衣装も色とりどりで、皆さん誇らしげに着ていて素敵でした。

すべて聴いたわけではないのですが、印象に残ったのが韓国の方の声楽での「アリラン」

声量のある人を知らないわけではなかったのですが、こんなにも人の声って響くものなのか@@と

ホール中程の席で、地声のパワーに驚いていました。

特別ゲストでは、童神も歌っている奄美出身の城南海ちゃんが出演されていて、人柄を感じさせる歌を唄っていました。可愛かったー。

このままでもいてほしいけど、人生経験を積む毎に唄い方に深みがでていくのだろうなあ~と、同じ女性として客観的に楽しみ。

そのあとは腹ごしらえのため隠れ家的イタリアンにいそいそと。
お店のセンスにも、美味しいフォカッチャパンも素敵なラッコルタ。ランチはかなりお得ですよ。
http://ggyao.usen.com/0004103693/

♪翌朝は阿蘇。「カントリーゴールド」という国内最大のカントリーFES

普段あまり車を使わず、テンプラ油の廃油で車を動かしている作家さんからご招待を受け、

(なんと当日券7千円^^;赤瀬さんありがとーー。Linkの灯華のページを皆様ごらんあれ!!)

2万人の聴衆の1人として@@、広大な景色の中で音楽を聴いてきました。
1-

気球もありましたよ。乗り損ねましたが、実は高所恐怖症だからいいのだ・・・
2-

百人規模のカントリーダンス(ステージ真下で踊っている)
3-

いろんな年齢層の方が肩をはらずに食べながら飲みながら語りながら聴けて・着て・踊って、

日本で選ばれた2組のバンドも魅力ある声で、リードギターはやっぱり抜群にうまいし、

このコンサートだけのために来日したミュージシャン達らを待ちわびて

今回のお目当ては、2年間ノンストップツアーも慣行したことのあるジュリー・ロバーツさんという

テキサス出身のブロンズのシンガー
4-
クレーンのカメラが追いきれない背後にまわられた時、カメラマンがいいパフォーマンスをし
(センスあり!)みな参加しながら楽しんでいました。
7-
音響・照明は使用済みのテンプラ油の廃油を燃料として発電機供給、

安定した電気じゃないといかんぜよーの楽器音源はステージ横の太陽光発電でまかない

歩きタバコの人もみかけず、よか1日でした。
お世話になっている方がすきなシャムロック?の葉を発見。
5-
ティッシュにくるみましたが、干からびました・・・。もらってくれるかなあ(苦笑

次回の主催ライブ11月21日は『四ツ葉のクローバーライブ』と題し、
みなさんが幸運になれる時間を4人で届けたいと思います。
(がんばるびー)

と、その前に来月7日は南さつま市で竹とうろう祭りですー。(HPスケジュールに随時UP)

琴線にふれて、生きる何かの力の糧になる、そんないい歌をうたえますよう

金木犀の香りのように、心にふわっと幸せが届きますように♪

スポンサーサイト

コメント

ひょっとしたら。

写真のアップも多い力作ご苦労様でしたね。サイコーの好天に恵まれて良かったですね。眩しいけど広がる青空に緑の絨毯でいい写真になりましたね。

もしかすると晴れ女ですか?
次なる写真の課題は高いところからの写真でしょうかV(^-^)V勝手に楽しみにしてますねの(^w^)


金木犀の香りは魅力的ですよね。信号待ちに風に運ばれるほのかな香りに思わず自分も人にこんな心地好さを感じさせたいなぁ、と思うこの頃です。

いい刺激をありがとうございます!(b^ー°)
ではまた(⌒~⌒)

コメントありがとうございます!

マルパソさんのようにボキャブラリーがあったらいいのになあー
と思う今日この頃です。v-22

今回頑張りすぎた日記で、ちょっと反省。てへへ

また機会があればお読みくださいませ♪
感謝 YULY

ミュージシャンですねぇ(^O^)

お褒めの言葉ありがとうございます(^w^)
伝えた方に喜んでもらえて何よりです。

歌う表現方法をもってるのにボキャブラリーも増やそうという気持ちがミュージシャンというか表現者らしいですね。だから日記もついついもっと伝えたいと思って力が入ってしまったんでしょうね。

ところで前回の日記でイタリア歌曲の話…、がありましたがイタリア映画は好きですか?
今度マルヤガーデンでイタリア映画祭があるのですがご存知でしょうか?縁がありまして客寄せの文を寄稿しました。コッ恥ずかしい限りですが見てやって下さい。『明日の地図』山形屋のイタリア祭に置いてありますのでよろしくね。HPもありますがフライヤーの写真がキレイなので是非フライヤーを手にとってもらえたら嬉しいです。

電車通りの銀杏の木の下に葉が散り始めてます。冬のイントロが鳴り始めたと実感です。
身体冷やさないようにしてライブをバッチリ決めて下さいね。ではまた(;∇;)/~~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |