プロフィール

YULY

Author:YULY
シナトラを歌う沖縄んちゅーの父と薩摩おごじょの母をもつ

1993年 鹿児島から上京
1995年 東京から岡山へ移住
1998年 岡山 piano barにてJAZZにであう
2000年 音楽好きの集まる団体“HOT HEARTS PROJECT”(観客動員数約500名、2002年に倉敷市文化連盟所属団体となる。現代音楽では初!)の運営にたずさわる。多ジャンルのミュージシャンと交流を深める

2005年 帰郷 某音楽事務所とのご縁より音楽に傾倒

♪以後フリーでジャンルを問わず音楽活動を行う♪

2006年★Neil Stalnaker(ニール・ストルネイカー)氏のツアーブッキングマネジャーをはじめ、自身も鹿児島の大御所達とLIVE!
2007年★Neil(Tp)氏と共演
2008年★井島正雄(B)トリオと共演!
★山内薫(B)末原康志(G)氏と共演!
2009年★荒武裕一郎トリオと共演!
★川越健二氏(Ds)と共演!
2010年★田口悌治(G)氏と共演!
以降も鹿児島を拠点に、九州や東京で活動。
様々なミュージシャンと演奏させていただいています。

某企業のPRビデオ出演・エンディング曲提供

主な活動場所 Jazz Club“LILETH”(リレット)
 “明日の地図”etc,,,

♪旅行中L.A.のホテルでひょんなことから歌わせてくれたあのpianisitに再び会うことができたらというのも夢のひとつ^^


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑中お見舞い申し上げます。暑さを忘れるご紹介をしますね。

KAGOSHIMA MUSIC AID『時の記憶』のミュージック・ビデオがついに完成。
レコーディング風景を使っていて、シンプルながらも気持ちが伝わるなぁと感じました。

YouTubeにUPされましたのでよかったら見てくださいね♪
↓ここをクリックするとYOU TUBEで見れます
http://www.youtube.com/watch?v=g1vrYyPSGus&feature=youtu.be
離れていたとしても、音楽の力で役にたてることがないかと思っている私達の気持ち、
いまだ大変なおもいをされている東北の方達の役に立ちますように。


※8月11日(土)にKMAのCD発売記念イベントがキャパルボホールにて開催されます。入場は無料です。KMAのCDに参加したメンバー23組が出演します。KMAのCD販売はもちろん、会場には義援金募金箱も設置されます。
みなさまのご協力、よろしくお願いします。

『KAGOSHIMA MUSIC AID vol.1 CD release party』

日程: 2012年 8月 11日 (土)
会場: CAPARVO HALL
開演:16:30 (私の出演は18:45頃です)
料金:入場無料!(要1ドリンクオーダー)

出演:(KMAのCDに参加したミュージシャン23組)
三浦洋一バンド・森田孝一郎・一花・セッションズ・Aya・コジマ サトコ・バブル次世代・The Acoustics・土岐 宏大・ZOKUDAMS・O.D.O.BROTHERS・IN'TREASURE BOX・ジミー入枝・古市バンド・YULY&ウクレレぢぢぃ・若松 剛・ありんこファンク・バケツハウス・森田くみこバンド・宮井紀行・BON DX・ 木下航志
539768_334126296673137_312114608_n.jpg
主催:KAGOSHIMA MUSIC AID

企画/制作:WALK INN STUDIO
協力: Cimpanzee Studio / doggie bed / MOD CRAFT DESIGN WORKS
SR Factory / SHELTER RECORDINDS / Worabu Records

問い合わせ先:WALK INN STUDIO TEL: 099-296-9888
     SR Factory TEL: 099-227-0337
スポンサーサイト
そんなライブだったとおっしゃって下さった方がいました。
演奏者同士のリスペクトが伝わって、聴衆も一体になった本当によいライブだったと。

満員の会場でお客様も一音一音を味わってもらっているという空気が伝わったライブでした。
それは緊張をもたらす、、というより感謝したい気持ちでいっぱいでした。

Neil氏がとても楽しそうだったよと明日の地図さんがおっしゃって下さったのですが、
先ほどカメラマンから届いた写真を今みながらとても納得しているところです。

ほんとうにたくさんの感謝をいただいたライブでした。

前回の企画ライブは「まるで幕の内弁当みたいですー@@」と言ってくださった方がいたのですが、
今回はなんと「あけてびっくりおもちゃ箱☆」とおっしゃった方がいらして
(ウクレレぢぢい日高さんはディズニーランドみたいだと表現しましたが)

これからも私自身もドキドキわくわくできるようなライブを創っていきたいなと
地道な1歩であるかもしれないけれどそれが 私を、ミュージシャンを、お客様を、
楽しい輪のひろがりを大きくしながら 
それはつまり 日本の音楽シーンを向上させていくのではないかと思っています。

支えてくださるみなさまへ 感謝という名のご挨拶を。2011.7/27 YULY
ニール ストルネイカーとの出会いは音楽事務所の全国ツアー。

彼との出会いでツアーを作っていくことを学び
ライブハウス/お客さま/日本に在住の素晴らしいミュージシャンを知り
いろんな視点からライブについて考えるようになった。

自営業の家系に生まれ育ってきていることもあるが、
いま思えばここでの仕事で自立心が開花されたことで、
非常に扱いにくい女性となったのかもしれないと、
運命に感謝すべきかどうかと引っ掛ってる点ではあるがf^^;


愛すべき九州の最南端にもライブ箇所として遠いからと、収益にならないからと
スルーされずにいろんなミュージシャンがきて、よい音楽を聴ける環境。
そしてもちろん地元の演奏家と交流をもって欲しい

それが日本の音楽シーンを盛り上げていくひとつになるだろう
と頭の片隅にいれながらライブを創ったり聴いたりしている。


音楽を学んだ人達が、就職がない道だからと
大人になるにつれ音楽にふれるのから遠ざかっていくのを寂しく思い
どうにかならないかと思っていた倉敷時代もクロスして

いまここにいる私。

壮絶な人生を歩んで来たニール。
東日本の震災の時も、岩手にいたらしい(苦笑)
http://neilstalnaker.com/


...なんて言われるか、楽しみだ(汗笑)

FMさつま

7月7日の七夕の夜、FMさつまの生出演2時間、
遅い時間でしたのにいろいろな方に聴いていただき、
観ていただき、ありがとうございました♪

(ラジオ再放送は本日の20時からでしたが)
ユーストリームはこちらでいつでも観ていただけます
http://www.ustream.tv/recorded/15847981


緊張しましたが、どうにか生出演(なんと2時間)を終えることができ、
多くの方と出会って、応援していただいてきたんだなと、感謝しなおす夜でした。

CM中&曲を流している最中に、曲を聴きながらユーストリームに話すのが
なかなか難しかったですが、あっという間に時間が経ち、不思議でした。

星にまつわる素敵な曲の多いこと多いこと。
そして 夜空を『音楽』で表現できるすごさを、改めて宇宙と音楽の、心をひきつける
なんというか神秘的な叡智を、

七夕当日はバタバタしていて空を見上げることができませんでしたので(なはは)
先ほど温泉につかりながら、きれいな星空を眺め思っていました。

人が音楽を楽しむこと、音を奏でる意味。
それはまわりまわって宇宙と心の幸せにつながるかもなーなんて、
ちょっと大きく言いましたけれど(笑)

今月のスペシャルライブ、きばります(^^)
スペシャルライブです!

メンバーのスケジュールもやっと合い、一段落。
日本の曲も好きなニール氏もまじえ、素晴らしいメンバーと楽しんで演奏したいと思っています。

音楽の経歴はもちろんのこと、喉頭がんからの復帰、、いろんな人生を送ってきたニール氏。
なんと震災の時は岩手にいたという。http://www.neilstalnaker.com

深く染み入るトランペットの音色、ぜひ間近で感じてくださいね!

◆7月23日 7:30スタート
◆場所はコチラ 明日の地図さんにて
http://www5.synapse.ne.jp/ashitanotizu/
翌日はクリニックを開催予定。
◆詳細は私のHPにて確認ください http://yuly.landscope.jp/
11年7月23ライブ

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。